留学生でもクレジットカード作れる?


 

友達になって以来、彼とは2年の付き合いで、知らないことをたくさん教えてもらっている。彼は、アメリカから来た留学生で、私よりも4歳年上。サークルのみんなでいつもワイワイやっている。おもしろいし、優しいし、イケメンなので、女の子の人気がすごい!

そんな彼から相談されたのが、彼女の誕生日がもうすぐくるらしく、プレゼントはちょっと豪華にしたいとのこと。ちょっとショックだった。。。けど、私に相談してくれるということは、本当に友達だと思ってくれてるってことで、うれしいじゃないか!と喜ぶことにした。豪華なプレゼントかぁ。何がいいんだろう?やっぱり、ネックレスや指輪とかアクセサリーがいいかな?でも、学生なのでお金もないしね、バイトはしてるのかな?

私は前に彼からのプレゼントでピアスをもらったんだけど、とても高かったらしく、クレジットカードで買ったと言っていた。お父さんが会員になっている家族のカードだっけ。そして、ちゃくちゃくとポイントを集めて、旅行にも連れて行ってくれたっけ。いろんな特典があるから、有効に使ってる感じだったな。

でも、留学生はクレジットカードを作れるのかなあ?学生だし、外国人だからちょっと無理?だって、審査があるでしょ?審査がきびしそう。国籍はアメリカだって言ってたから・・・ 日本人じゃないと難しい気がするけど・・・。クレジットカードのこと、教えてあげよう。申し込むだけならタダだしね。申込みができたらラッキーってことで。

審査がおだやかで留学生も申し込み可能。 三井住友VISAデビュープラスカードはインターネット申込で最短3営業日発行です。

外国人・留学生向けクレジットカード【永住権不要!】| 得するクレジットカード・ガイド

アルバイトの私もアコムマスターカードを作ることができました

インターネットショッピングの場合、クレジットカードでないと支払いができないってことがよくありますよね。私はクレジットカードを持っていないんで、ネットショップに欲しい物が売っていても買えないっていうことがよくありました。そんな訳でクレジットカードを作ろうとしたんですが、どこの会社にも審査の段階で弾かれていたんです。収入が月によって違うアルバイトをしているんで、仕方がないと言えば仕方がないんですが、どうにかしてクレジットカードを作れないものかなって思っていました。

そんな時にアコムマスターカードの存在を知ったんです。きっかけは、インターネットの広告でした。アコムはキャッシングで有名な所なんで知っていたんですが、アコムマスターカードっていうのは初めて目にしたので気になったんです。マスターカードということは、もしかしてクレジットカードなんじゃないかなと思って調べたら、その通りでした。それに加えて、キャッシングも使えるっていうことだったんで、使い勝手が良さそうでいいなって思いました。 申込方法を調べてみたら、審査が簡単に済むっていう話です。

これなら大丈夫かもしれないと思ったんで、試しに申し込んでみることにしたんです。本当に恐る恐るって感じで申し込みフォームを送信したんですけど、すぐに審査に通ったっていう報告が来たんでものすごく嬉しかったですよ。数日後にはカードが送られて来ました。これでやっとネットショッピングを楽しむことができます。

外国人でもクレジットカードを作成することが出来ます

普段のお買い物をする際に便利に利用できるのがクレジットカード、百貨店やスーパー、コンビニエンスストア、その他商業施設と、多くの店舗が加盟店となっており、支払いをキャッシュレスでスマートに行うことが出来ますよね。普段のお買い物時や高額な商品の購入時と、大金を持ってお出かけにならなくてもよくなりますので、安全面を考えても大変利用価値のあるサービスです。

そのようなクレジットカード、日本国内にお住まいになられている外国人の方は、日本国内でカードを作成することが出来るのかどうか。日本に留学や就労目的で多くの外国人の方が来日されていると思いますが、自国でクレジットカードを作成してこなかった場合、当然日本国内で申し込みを行いたいと多くの方がお思いになるかと思います。

日本国内には大変多く企業から様々なカードが発行されており、基本的には外国人の方であっても申し込みは可能となっております。身分証明証として外国人登録証明証が必要にはなりますが、その他申し込みに関しては日本人と変わりのない申し込みとなりますよ。また、学問を主とする留学生に対しては、留学生専用のクレジットカードが、多くの企業から提供されております。

審査甘めのクレジットカード

審査が甘いクレジットカードってあるのでしょうか。楽天カードのデビットカードが審査なしのクレジットカードですね。では他にあるのでしょうかといえばアコムのACマスターカードがそうですね。

申し込みをしてから最短30分で融資を受けることができるのがアコムです。このアコムの融資額は1万円から500万円と幅広くなっていて日常のちょっとした買い物や急な用事、冠婚葬祭からまとまったお金が必要な方までが利用(総量規制による)できます。また、初めて申し込みした方であれば初年度の借入額は多くの場合が50万円を超えることはなく、それ以上の借り入れを行う場合には取引実績などが必要な事があります。全体の借り入れ平均融資額は、20万円から50万円となっていて、それ以上必要な場合は、他の消費者金融業者から借り入れることが多くなっているようです。同時に複数業者から借り入れる場合は総量規制の対象となり、年収の3分の1にまで規制されることから注意は必要です。

例えば年収が300万円であるなら、アコムとそれ以外の消費者金融から借り入れる場合は、それぞれ最大50万円が限度になることから同時に借り入れることができるのは2社までで、その後は一方の借り入れを全額返済する必要が有るため、借入額が限度額に達しないようにしておくことが大切なのです。

また、利用している方の平均年収は200万円から400万円の方が多く、それぞれ平均融資額は50万円、10万円、30万年の順で多くなっています。アコムを利用している方は必要なときに必要な資金を借り入れることができる点から利用されていますが、最大融資額の500万円までを利用される方はさすがに少なくなっています。また、利用される際は返済のことを念頭に置きながら借り入れをされていることが特徴となっています。また大手クレジット会社と提携し、アコムマスタ-カードを発行したので、ACマスターカードを利用する人も増加しています。

リヴィンがお得になるカード


 

リヴィンなどのお店には、リピーターの方々も多いです。中には頻度多く買い物をする固定客も見られる訳ですが、その方々はセゾンカードに関心を抱いている傾向があります。そのカードのメリットは、リヴィンでの買い物で発生するポイントです。他のカードよりもかなり多くのポイントが発生するので、関心を抱く方々も多い訳です。

ただしその場合は、最低金額もあります。その金額未満で買い物を行った場合は、ポイントが発生しない事もあるので、注意が必要です。ところでそのカードを利用するとなると、電話で問い合わせを行う事があります。いわゆる自動音声になるのですが、それで多くの時間がかかるので、たまにストレスを感じている方も見られます。

その場合は、ショートカットキーを覚えておくと便利です。自分の目的に合わせて非常に速やかに情報を得られるキーなので、電話での問い合わせ時間を短縮できます。特定の質問を頻発しているならば、いくつかの番号を覚えておくと便利です。

支払いに関する連絡が、、、

セゾンカードを保有すると、数年後に連絡が来る場合があります。その理由ですが、費用に関する変更点が生じるからです。そもそもセゾンカードにも、様々なタイプがあるのです。各タイプは、年会費に関する違いがあります。そして一定の条件を満たすと、カード会社から特定の商品をおすすめされる事があるのです。つまり高ランクのカードを推奨される事がある訳です。

その際には、当然年会費に関する変更点も生じる事になります。ですので、わざわざカード会社から連絡が来る事になります。ちなみにカード変更の手続きなどは、フリーダイヤルなどでも受け付けているのです。しかしどちらかと言えば、カード会社から連絡が来た時の方が、審査に通る確率は高めになります。ですので自分からフリーダイヤルに電話するよりは、待っている方が良いでしょう。

なおカードの変更手続きが生じた場合は、今までに持っていたカードは一時的に利用できなくなります。しかしそれも短い期間なので、特に心配する必要も無いでしょう。